新宿の週末穴場ランチ、「サナギ」と恵比寿ガーデンプレイスのYEBISU GARDEN PICNICに行ってきました

新宿の週末穴場ランチ、「サナギ」と恵比寿ガーデンプレイスのYEBISU GARDEN PICNICに行ってきました

Ciao! イタリア人建築士えぬちゃんと、可愛い1歳8カ月の息子と暮らす日本人妻、YUです。

先週の日曜は外出中にピコちゃんになるべく動画を見せないようにするため、トミカとシールブックを買いに行きました。

高島屋のベビーフロアに行き、救急車とパトカー、都バスのトミカを買いました。たーくさん並ぶ車の中、ワクワクあれやこれやと選ぶえぬちゃんとぴこちゃん。さっぱりわかりません。クリスマスプレゼントにフェラーリのミニカーを買ったのですが、さっぱり興味を持っていなくてどこかに消えていたのですが、もう車が大好きなお年頃なので、購入してすぐ「パーポー!バス!」と、箱を開けてすぐパトカーとバスをずっと握りしめて離しません。男の子だなぁ。

高島屋の本屋さんは、現在では洋書しか取り扱いがないのですが、すごいラインナップ!ちょうどセールをやっていたので、ヒーローとディズニー映画ペットのシールブックをセール価格でゲット。これは夏休みに行く小笠原諸島行きのフェリーの中ようなので、後からのお楽しみ・・・。そのほかもとても美しい建物の塗り絵などをゲット。ラインナップがすごいので、英語や他の言語の本を探している人にはお勧めです。

↓高島屋から本さんへの連絡路

新宿のサナギでランチ。子連れにありがたい座敷席でした~

そしてその後は新宿南口のサナギ(大人のフードコートhttp://sanagi.tokyo/)でジーアレイのタピオカを買い、サナギ内で定食を注文して食事をしました。

いつもサナギの外にあるジーアレイでタピオカを買うことはあっても中で食事をしたことがなかったので初めての利用でした。

①畳の座敷②小上がりの畳座敷③ソファ席④屋台的なテーブル席など色々な種類の席がある上、座敷は掘りごたつでもないので子どもがいても安心です。
サイケな空気を出すために装飾品もプラスチックが多いので、子どもが何かしても壊れる心配がないのがとてもいいです。コップもプラスチック!

ただ、寒い!この湿気がすごく気温も高かった日曜日にも関わらず、ぴこちゃんに革ジャンを着せたほど寒いです。座敷は子連れにうれしいですがエアコン直撃度を考えると微妙かもですね・・・11時半くらいに行けば確実に座れるほど広々しているので予約を取っていないランチ場所としてはいいと思います。

ぴこちゃんはタピオカ大好きなママといつも一緒にいるだけあって、タピオカ大好きです。甘いしもちもちしてるしストローを抜けてくる感触も楽しいんでしょうね。ということでいつもタピオカを飲むと戦いです。あげるとママへの思いやりもなく飲み続けます。ストローを外させるともっちもっちもぐもぐしてとっても可愛いです。ピコちゃん、外だとあまりご飯を食べてくれないので、イモが原料のタピオカはおなかにいいかな~ということで当分は気になるけど黙認です。

ぴこちゃんが飲むことを見越して大体鉄観音烏龍(てっかんのんうーろん)ミルクティのタピオカにしていたのですが(ノンカフェインだから)、このサナギのジーアレイはもう鉄観音烏龍の取り扱いがないんですよね・・・悲しい。

ぴこちゃんの離乳食終了後の外ランチ

ぴこちゃんは離乳食がおわっているので大体のものは大人と同じものを食べられます。そば、貝、魚卵、エビは全然あげられていないのでまだ食べさせられないのですが・・・。コロッケや唐揚げなどの揚げ物も大好きでばくばく食べます。
この日も私が唐揚げ定食を頼んだのですが、3つしかない唐揚げ(少なすぎ)を2個くらい食べちゃいました。「かーあげ-!」と、初めて呼んだのでついついあげ続けてしまいました。ママはセットについてきた冷や汁とご飯・・・唐揚げ半分えぬちゃんの味見でとられたし。母がいっていた「親は食うフリして子どもに食わしてたのよ!」というのが本当だったと知りました。おなかすいたからこっそりコンビニでチキンを買って食べました。

これはえぬちゃんの担々麺。可愛い。

というように、メインのおいしいものはたべるものの野菜や炭水化物は気分によって全然食べてくれません。そこで、いつもピコちゃんが絶対食べてくれるものを持って行ってます(和光堂の離乳食弁当は柔らかすぎるのかもう全然食べてくれません。)。・バナナパンケーキ(ホットケーキにバナナを練り込んだもの)
・チーズ(初めてしゃべった食べ物の単語)
・野菜スティックパン(パスコの添加物不使用のもの)
・牛乳
・バナナ(最近食べてくれない)少しでも野菜を・・・という母の想いがちら見えするラインナップだと思います。おにぎりはこの季節怖いし、タンパク質は唐揚げとか買えばいいかな、という感じでこれです。味がないともう食べてくれないし、かといって刺激的な味はまだ早いし。我々夫婦は辛いもの、スパイスのきいたものなどを選んでしまうのでついついお店で食べさせられないですね。

うどん屋さんとかではばくばく食べてくれましたが。イタリアンでは愛想振りまいて大体チーズをもらってくるのでそればっかり食べてます。味覚がイタリアン。ゴルゴンゾーラとかも食べてたし。えぬちゃんは大丈夫っていうけど日本人的には不安・・・あんな刺激物。食事ってとても大切だから、もっとおいしくて梅雨に負けないメニューがないかと思うもののついワンパターンになっちゃいますね。

恵比寿ガーデンプレイスの東京都写真美術館にいってきました

ご飯を食べた後は、恵比寿ガーデンプレイスの東京都写真美術館へ。公立の美術館なので、入場料が安かったです。展示によって価格は異なるらしいですが、たまたま親子ふれあいデー((毎月第3土曜日と引き続く日曜日が対象) 観覧料が5割引 都民で18歳未満のお子様を連れた家族が対象))などがありラッキー!
中には授乳もできそうなおむつ替え室、きれいなトイレ、待合テーブル、ソファなど充実していて子連れに優しい印象でした。が!!スタッフさんもみーんな優しいしエレベーターもあるしさすが恵比寿・・・なのですが。展示が写真なので、普通の美術館よりしーんとしていて、騒いでいる子どもを連れて行くのはとってもつらい。私は結構神経図太いほうなのに無理で一人ずつ交換でピコちゃんを外につれ、展示を見ました。

テーマが世界報道写真というシリアスなものだったのでつまらなかったのでしょうか。作品はどれもリアルで、でも美しくてえぬちゃんも大満足の内容でした。もう一つの展示は「TOPコレクションイメージを読む 場所をめぐる4つの物語」という、写真のものがたりを読み解くというテーマでしたが、私はあまり好みではなく2分で見終わりました。えぬちゃんはこっちの方が素敵で面白い太鼓判。写真自体も美しいし、テーマに沿った表現はあくまで写真なのでリアルなところがとても面白い美術館でした。カメラを真剣にやっているえぬちゃんのこともあるしちょくちょくまたこようと思います。

YEBISU GARDEN PICNIC 2019に行ってきました

美術館でえぬちゃんがカタログを購入した後は、恵比寿ガーデンプレイスでやっていたマーケットを物色。

地方から来たこだわりの無農薬・オーガニック系の商品が並びました。その中でも無農薬大豆でつくった激辛味噌がとてもおいしかったので購入。

こういうマーケットってワクワクしますね~!そのほかにもフランスの柑橘ジャムやイタリアのオリーブオイルなど盛りだくさん!家にストックがたくさんあるから購入はできませんでしたがとても魅力的なラインナップでした。さすが恵比寿。

そして広場ではYEBISU GARDEN PICNIC 2019というイベントが開催されていました。

7月13日~8月25日まで開催。夜はスクリーンが設置され、映画が放映されます。私たちが行った時間は、人工芝生の上で子ども達が元気いっぱいにはしっていて、ねころがったりアイスを食べたり。

ステージではバイオリンデュオのきれいなお姉さんがこどももよろこぶクラシックからディズニーメドレー、パプリカなど演奏し、みんな踊ってました。ぴこちゃんもクラシックのときにもおとなしく座ってリズムを刻んでいました。

途中で「あいしゅー!!!」とアイスのトラックを見つけてパパに「ぺるぴあちぇーれ!!」ポーズでおねだりし、まんまと2つもアイスを買ってもらって「おいしいねー」といって食べてました。

一通り音楽も楽しんで17:00になったので、ぴこちゃんもお昼寝をほとんどしていなかったせいか不機嫌モード。そんなごきげんななめなぴこちゃんの態度に、えぬちゃんは激おこ。それでギャン泣きのぴこちゃん。気をそらそうと必死な私。
山手線に乗るとぴこちゃんはすやすや寝始めおりこうさんでした。

いやー、こういうイベントで人がぎっちぎち!でないのはめずらしいので、久しぶりにのびのびできて、ぴこちゃんも楽しめて、充実した日曜日でした!恵比寿は広い広場もあるし、子連れが子どもだけじゃなく楽しめていいですね。まだ試したことがない人は是非いってみて下さい~

1週間早い土用の丑の日

さてさておうちに帰ってきてぴこちゃんをお風呂に入れてもらってる間に夜ご飯の準備。季節感を大切にしなきゃ!と思いつつ、スーパーでウナギが高すぎて買えず、かといって中国産はいや・・・ということでパルシステムで買ったウナギ!本当は来週が土用の丑の日ですが、もう我慢できなかった今夜のメニュー。

・うなぎ

・ゴーヤーチャンプルー

・タラモサラダ

・チーズ

・レタス、トマト、オリーブのサラダ(えぬちゃん作)

・味卵(昨日の残り)

・いか焼きそば(昨日の残り)

ゴーヤーチャンプルーは、苦み抜きを最小、歯ごたえ重視のばりばり系でえぬちゃん好みのピコちゃんは絶対に無理な味付け。隠し味にオイスターソース。
タラモサラダはたらこたっぷり、ふかしたジャガイモに牛乳とマヨ、塩こしょう少々で味付け。
チーズはピコリーノ。

サラダの味付けは塩、ブラックペッパー、酢、オリーブオイルをかけてレタスなどをよく混ぜたもの。サラダとか、えぬちゃんが味付けさせた方が確実においしいんですよね。思い切りが大切なのかしら・・・。イタリアに限らず、ヨーロッパはどこもそうだと思うのですが、サラダはドレッシングというか調味料を直がけしてよーくまぜて味をなじませる。すっごくおいしいです。日本のサラダって生野菜のうえにドレッシングを【かけて】食べる感じが多いと思うんですけど、混ぜ混ぜ式を食べたらもう戻れませんよ-。好みに合わせて酢を少なめ、多めにするなど。リンゴ酢にすると甘くて優しい酸味なので子どもでもおいしいかも知れません。

我が家ではこのサラダの味付けのりんご酢を使って、砂糖を少し加えたものを野菜のマリネに使います。焼いたナスを漬けると絶品でえぬちゃんに絶賛されました。じーっくり炒めたタマネギをいれて魚を漬けたらヴェネチア風の前菜にも。簡単、添加物なしなので是非に~!

味卵はめんつゆで薄めたたれに丸1日漬けたもの。かなり濃いめ。えぬちゃんは12時間漬けた昨日時点がベストだったとか。もうウナギがおいしくて。おいしくておいしくて。震える。ぴこちゃん、ただのカレーを食べさせてごめんね。

久しぶりに私がつくった夕飯を夫婦でゆっくり食べ、若干食べ過ぎですがワインも進み、とてもいい夜でした。
こどもがいると、外で食べるよりも家で食べた方がゆっくり満足度が高いかも知れませんね。早く梅雨が明けてウッドデッキでごはん食べたいな~今後おすすめレシピも書きます~!

Ciao Ciao~YU